« タカミの使命 | トップページ | シロアリ駆除 »

2014年11月27日 (木)

スピードコントロール付CDプレーヤー

「公立高校入試のリスニングテストのスピードが予想より早かった」

「毎年早くなっていくな」

最近その様な話をよく聞きます

そして
「なんかいいリスニング教材ないですか?」
と 多くのお問い合わせを頂く時期にもなりました

実際のところ書店で販売されている最新書店物はどうかわかりませんが少なくとも現時点 塾様のお手元にある塾専用教材としてのリスニング教材は現在のリスニング入試問題の速度に合った物は少ないと思います

当然それでもリスニングの練習をさせたい

ここで提案です




収録されている音の速度自体を変える事はできなくても

収録されている音を再生するスピードを上げてやればいいじゃないか




このCDプレーヤーは音程を変える事なく再生スピードを−1.5倍 〜 +1.5倍まで変える事ができます

愛知全県模試のヒアリングCDを1.2倍速で繰り返し練習してもよし

有名な洋楽を−1.5倍速で流して歌詞を聞き取らせヒアリング力を高める練習をするのもよし

速度が変えれるだけでリスニング授業の幅が広がります

次回の入試直後 入試を終えた生徒に
このCDプレーヤーを使って
これくらいだったか?もう少し速かった?遅かった?と
入試のリスニングの速度を聞き出してみるのも情報集めとして有効だと思います

実際の入試のリスニングの速度が練習していた速度と全く同じ速度だったとしても
試験本番だという場の空気感で生徒達が1.2倍速だと感じたのであれば
それはそれで翌年からは最終仕上げの段階で1.2倍速でも解けるだけの実力を得る練習が必要だと思います


速いスピードで耳を慣らすだけではなく

他塾より少し早い時期から再生速度を落としてスムーズな導入を狙うのも有効な使い方です

キッズ学習やそろばん教室でも使えそうですね

ボタン1つで
ちょい戻し  ちょい送り  ができるのも大変便利です

新製品として出たばかりのモデルですので11月26日現在は安定供給です


このブログを見てこの商品をいいなと感じて頂いたお客様

ぜひぜひタカミにお問い合わせ頂けると嬉しいです




株式会社タカミ

文:武田

« タカミの使命 | トップページ | シロアリ駆除 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事