« こんにちは、どうぞおかえりください | トップページ | タカミの使命 »

2014年11月25日 (火)

上級モデルで くるりんぱ

上級モデルの 馬印AXシリーズ
両面脚付 暗線入りホワイトボードを納めました


何が上級なのか






キャスターロックで脚元ガチッと固定





粉受けとは別の場所にマーカー置きがありますので手が汚れません


という事で大変 便利仕様にできています


それだけではありません
板面素材はデュアルコートニッケルホーローを使用しており
表面ホーロー層が2層構造を形成しているため、さびに強く耐久性に優れています。
というのも、それぞれ800℃前後の高温で焼成しているので、表面硬度が物凄く高いです
この表面硬度の高さがあるからこそ長年に渡って繰り返し書き消しできるんです
数年使っただけでマーカーが消えにくくなった、黒い汚れが消えなくなったとの話をよく聞く安価なスチール板面のホワイトボードとは全くの別物です




私の思う
昔ながらの職人先生は授業が終わると黒板を綺麗に綺麗にしていました

私は学習塾の黒板やホワイトボードは職人道具だと思っていますので
時代が変わった今でも授業前のホワイトボードはいつも汚れ1つ無い真っ白な状態であって欲しいと思っています

消しやすい痛みにくいこの板面なら大丈夫そうですね





見えますでしょうか

見にくいかも知れませんが暗線入りです


左右片側好きな方のPushを押して


板面をトンと押すと



くるりんぱ




両面つかえます

片面は暗線無しですので使い分けできます

なんでも
安い物を使い捨てで使う時代ですが

言うまでもなく
安価な物には何にも変えることのできない魅力的な価格があり

上級モデルにはそれなりの便利さや耐久性がありますし 上級モデルと呼べるだけの理由があります


今回は、御自身が本当に便利だと思える物を便利に大切に長く使用していきたいという考え方の塾長にピッタリのホワイトボードが提案できたと思っています







ありがとうございました


文:武田

« こんにちは、どうぞおかえりください | トップページ | タカミの使命 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事