« きしめん型 LANケーブル | トップページ | 上級モデルで くるりんぱ »

2014年11月21日 (金)

こんにちは、どうぞおかえりください

「こんにちは、どうぞお使いください」



〔Google画像検索より〕
、、、、、


履きたくないです。

ギブアップです。

けど出されちゃってますもんね履くしかないんですか これ、、、


扉を開けて1秒で”嫌だ”と思わせたこの おもてなし方

私には「どうぞおかえりください」と感じます


成績が上がるか上がらないか、入塾するかしないかという以前の問題です

こんな事にも気づかない先生が生徒の何に気づけるのでしょうか






保護者や来客用のスリッパは何十足もあるわけじゃないと思います

きっと数足だと思います



保護者目線で見れば

布製スリッパなら最低1年に1度は取り替えてもらいたいです

100均に売ってますよ 5つ買っても540円ですよ

世の中 何でも抗菌 除菌 殺菌の時代なのはご存知ですか


これが本音でしょうか





入塾説明会や面談で保護者は見てると思います

塾のいろんな所を





たった1年で540円

この540円の使い方 意味は大きいと思います





汚れが染み込まない、濡れ雑巾で拭き掃除ができるこのタイプがオススメです





これなら1年に1度の買い替えじゃなくても大丈夫ですもんね

もちろんタカミでも販売してますよ



11/26:追記

あえて強い言い回しで書きました

玄関はお客様を迎え入れてから1つ目のアプローチです
せっかく数ある学習塾の中から貴塾を選んでくださって玄関まで足を運んでくださったお客様に
ピカピカの新品のスリッパを出して意識の高さを感じさすのもボロボロのスリッパを出して幻滅させるのもたった1つのただのスリッパです

たった1つのスリッパの話ですが
確実に言える事は
大事な子供さんの将来を考え塾選びをしている保護者様の感覚は私以上に鋭くシビアだという事です

文:武田


« きしめん型 LANケーブル | トップページ | 上級モデルで くるりんぱ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事